So-net無料ブログ作成

Windows 10 1903更新

windows10-1903.jpg
遂にうちのPCでも更新可能になった模様です。
これって例の盛沢山な不具合は直っていましたっけ?

「状態:ダウンロード中 - 99%」で暫く停止するのやめてほしいなぁ。

windows10-1903-2.jpg

インストールは正常に終了したようです。2時間掛かりました。

windows10-1903-3.jpg

確認!
新しい壁紙の左側がまぶしい・・・。
とりあえず、起動時間がかなり長くなり、起動後動作が重いです。
まだ使わないほうが良いかも。

windows10-1903-4.jpg

Windows Sandbox 仮想マシンでやり放題?
そして再びSambaが接続不能に・・・、面倒な。再設定完了!

・6/12更新
1903の更新プログラムとともにSambaが再びアクセス不能に。今度は対処法が見つかりません!
そしてチェックやら再起動を繰り返しているうちに何故かいつの間にか繋がる謎。

ところで1903のサインイン画面の背景画像がぼやけるのは仕様らしい。
なんか綺麗な背景で好きだったのに・・・。
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Policies¥Microsoft¥Windows¥System
に「DisableAcrylicBackgroundOnLogon」をDWORDで作って「1」を設定して解決。
nice!(0)  コメント(0) 

如意輪観音根本陀羅尼

如意輪観音根本陀羅尼.jpg

Wikiの「真言」にある如意輪観音・根本陀羅尼のサンスクリット表示がどう見ても一文字違うのです。参考資料は台湾のものが多いから元は一つなんでしょうけれど。Wikiにあるのは大正新脩大藏經からの還梵なのだろうか。
(ブログに真言や陀羅尼を書くとき、基本Ap梵字悉曇弐式の文字追加です)
黃慧音さんの「Cinta Mani Cakra Dharani」を聞きながら。


実はこのあと「The Amitayus Mantra」を聞きながら無量寿如来根本陀羅尼と比べて結構違っていて、これは「阿弥陀如来真言大呪」と別のものなのか比較しながら混乱中だったりします。海外のAmitāyus Mantraには歌の方と同じものがあります。そちらはチベット仏教からのような。
nice!(0)  コメント(0) 

KLUE とNVIDIA [Linux]

再起動したらGUI画面が真っ黒になって操作でなくなりました。
プロプライエタリ(proprietary software)のドライバってシステムの更新で表示できなくなることがありますよねぇ。
ソフトウェアとアップデート_025.jpg
標準のドライバに戻しました。動画再生とかは専用ドライバのほうが良いのですけれど。
あれれ?また「更新するから再起動しろ」ってメッセージが出たから再起動したところ画面が真っ黒に。これビデオドライバだけの問題じゃないの?
nice!(1)  コメント(0) 

十一面観音根本真言

第二弾、というか資料で微妙にサンスクリットが違うようです。
十一面観世音菩薩根本真言.jpg
黃慧音さんの歌をYouTubeで聞いていると作りたくなってしまう。

十一面観世音菩薩根本真言縦.jpg
縦書き処理完了。相変わらずWindowsのみです。

十一面観世音菩薩根本真言渦.jpg
Windows版のInkscapeだと追加した文字が化けるのです。Linux版なら問題ないようですけれど。私用領域になにかありましたっけ?
十一面観世音菩薩根本真言x.jpg
Inkscape 0.92.4 と LibreOffice Writer で3つの文字が異なる表示になってます。
nice!(1)  コメント(0) 

豊川吒枳尼真天真言

豊川吒枳尼真天真言.jpg
2015/07/07のブログ「吒枳尼眞天真言」で豊川稲荷の吒枳尼真天真言について捏造真言を公開していましたが語るに落ちました。どうも正しい梵字真言が見つかったためここに訂正版公開です。
ローマナイズドサンスクリットやデーヴァナーガリーを用いて検索してもWikiにある真言の元が見つかりません。「ギャチ・ギャカニエイ」とか「キリカ」ってどんなサンスクリットから来たのやら。そもそも「ॐडाकिनी」が「ॐडाकिनीमदसालिनीस्वाहा」しか出てこないし。「ḌĀKINĪ」だと「ओंगुरुदेवडाकिनीसर्वरत्नमण्डलपूजमेघ आःहूं」か「ओंडाकिनीहूंफट् स्वाहा」くらいです。

某なろう異世界物小説にて金狐・銀孤の話から稲荷神社に飛び火し、さらにḌākinīに発展したのですが金狐・銀孤はダーキニーの眷属で荼枳尼天の御遣いは白狐なんて面倒な・・・。まぁ再び荼枳尼天真言のサンスクリット表現を探していたら見つかったというお話です。
nice!(0)  コメント(0) 

蛇の御札

囮な物語の御札を再現できないかと。
御札パーツ01.jpg
あのお札のパーツその1。太陽っぽい。

御札パーツ02.jpg
真ん中(その2)はウロボロス?

御札パーツ03.jpg
その3は月ですね。四角の数が判りにくい。

蛇御札2.jpg
一つに纏めて「くちなわお札」です。


梵字悉曇追加記号.jpg
これもフォントに追加です。

応用例02.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

千手観音真言

千手観音真言.jpg
[ओंवज्रधर्मह्रीःस्वाहा / oṃ vajra dha rma hrīḥ svā hā]

YouTubeの動画を見ていて唐突に思い立ちました。
動画主さんはこんなイラストを求めていないだろうかと。


不動明王真言慈救咒.jpg
不動明王真言慈救咒(矜迦羅童子・制吒迦童子)
某所の真似をしてみましたが円の内側に配置すると文字間隔が狭い。
慈救咒2.jpg
いつもの配置だとこんなイメージ。
nice!(1)  コメント(0) 

訃報・・・だと・・・

漫画家の荻野真さんが亡くなられました。
「孔雀王」は大好きです。連載中から読んでました。
そしてこのコミックがなければ梵字フォントを作ることもなかったでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。

他作品なども読んで作者は同世代だと思っていましたが、Wikiでチェックしたところ同学年、それどころか誕生日が1日違いだったなんて・・・。
孔雀明王真言.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

KLUE 3.0-MATE [Linux]

Screenshot at 2019-05-05 23-38-12.jpg
メインマシンのKonaLinux 4.0 Proが起動しなくなりました。起動してすぐにカーネルが飛ぶので対処できませんでした。そこでKLUE 3.0 を導入してみました。KonaLinux 5.0 がでるまでこちらを使用してみます。
ワークスペース 1_017.jpg
リポジトリのFontForgeが2017年版だから最新の「2019 April」にしようとGitHubからソース落としてコンパイルしたのですが・・・。何やら仕様変わってる。生成できない。orz
どうも「giflib-dbg」が無いらしく必要なパッケージが導入されなかったため正常にコンパイルできなかったようです。giflib-dbgを除外して最初から手順通り実行したところ最新版が正常に生成されたようです。
ワークスペース 1_019.jpg
「FontForge 2019 March」だったらUbuntu版のPPAが有ったのですけどね。
nice!(0)  コメント(0)