So-net無料ブログ作成
検索選択

antergos 17.8 testing [Linux]

何時もの公開前testing版isoファイルが公開されました。
ダウンロードは終わりましたがSHA1が一致しません。再ダウンロードかな。
VirtualBox_Antergos178_02_08_2017_23_23_52.jpg
Live起動すら無理らしい。Sourceforgeからのダウンロードで失敗は稀です。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_18_53.jpg
今度はハッシュも一致しました。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_22_22.jpg
Live起動。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_23_14.jpg
Cnchiチェック後インストーラ起動。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_27_40.jpg
インストーラに変更点等なし。時間が遅くなったのでダウンロードは快適。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_42_32.jpg
無事終了。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_44_16.jpg
毎度のエラー発生。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_45_00.jpg
そしてフォントが足りないログイン画面。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_46_48.jpg
起動しました。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_49_02.jpg
先にフォントを入れます。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_50_20.jpg
一度ログアウト。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_51_51.jpg
Kinfocenter表示。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_53_52.jpg
恒例Fcitx-Mozc導入。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_02_57_02.jpg
~/.xprofile 追加。リログイン。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_03_00_24.jpg
IMチェック。
VirtualBox_Antergos178_03_08_2017_03_03_25.jpg
リリース情報など。今月は問題無さそうです。

8/3
今回は問題なくtestingファイルがreleaseに移行され正式に公開されました。

海音如来

全く知らない仏様がWikipediaの「真言」に載っていました。どちら様でしょう?
検索したら牡丹灯籠に出てくる如来で「雨宝陀羅尼経」なんてお経もあるのですね。
流石にあの界隈では縁起をかついで架空仏様を創り出したようです。
それもそれで罰当たりな気がするのですが。
えっ私ですかぁ。浄土真宗大谷派で八百富神社の氏子で聖書研究中で
悪魔大好き、各種宗教書を読み「禁呪は無いのか。禁書は?」と吠え
密教の真髄は真言だと悉曇をフォント化する罰当たりですよ。
残難ながらどこの神様からも仏様からも邪神様からもSUN値低下攻撃を
受けておりません。さてArchの新しいのをチェックしますか。

LatinaToDevanagari_009.jpg
雨宝呪心真言だそうです。

FontForge update [Linux]

寝る前に更新掛けたら引っかかりました。UbuntuのFontForgeに更新きました。
昼間チェックしたときにはGitHubに変更なんてなかったのに・・・。July 2017版が
出来た模様。
スクリーンショット_2017-08-01_00-20-28.jpg
基本新しいUbuntu対応みたいですが、Windows版とMac版も更新です。
新しいと言ってもArtful Aardvarkにはまだ対応してませんよ。Zまで。

> Debian and Ubuntu packages are available from Launchpad here.
GitHubにはこのようにLaunchpadへのリンクがされておりますが、Debianは
PPA使えませんし、そこにはubuntu用のパッケージしかありません。
Debian使いは再びソースからビルドします。
デスクトップ1_007.jpg
FontForge構築完了。UTC表示だからまだ7月です。

そして同じソースから出力したTTFファイルに違いが見つかりました。
2016/10版と2017/7版では出力されるTTFファイルが異なります。
何が違うのかチェックはちょっと難しいですけれど。(サイズが違うし)
デスクトップ1_008.jpg
フォントのバイナリを見慣れている人は少ないと思いますが、確かに
生成物が違ってますね。

02:00 pm 室温37℃ ちょっと暑い・・・。

百舌鳥・古市古墳群

またブログの趣旨とは無関係なネタが・・・。

私が通っていた大学は堺にあり、最寄り駅が中百舌鳥でした。当時大学の寮で生活して
いましたが、普段はバイトで稼いだお金で購入した原付バイク(スポーツタイプ)に乗って
近所を走り回っていました。勿論仁徳天皇陵や周辺の古墳を見に行ったこともあります。
そして卒業後就職して住んだのが藤井寺市青山、最寄りの駅は古市です。こちらも
周辺は古墳だらけです。なんと言っても住んでいたのが青山古墳の隣です。毎日
眺めておりました。どちらも周りは古墳だらけで冥界の入り口です。黄泉比良坂
なんて御近所ですよ。
今回世界文化遺産に登録推進されているエリアは、当に私が十代終盤から二十代を
過ごした生活エリアなんです。なんかとても懐かしくなって・・・、また行くには遠いなぁ。

Sparky 5.0 special edition [Linux]

Sparky newsにて特別版準備中のお知らせが出ておりましたが、
MultimediaとGameoverはすでにsourceforge.netに上がってます。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_09_15_00.jpg
MultimediaをLive起動。Calamares 3.1.1でインストール。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_09_32_46.jpg
インストール後アップデートが終わったらこんなメッセージが。
そして最後の日本語パッケージの処理はやはり失敗してますね。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_09_41_23.jpg
Openboxは日本語化されません。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_09_58_11.jpg
デスクトップを変えればメニューは日本語化されますが、アプリが満載
なので何が入っているか把握は大変そうです。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_10_05_41.jpg
リリース情報等。フォントが見辛いですね。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_10_12_26.jpg
フォントを導入したら自動で変わりました。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_11_16_25.jpg
マルチメディア関連は多すぎて把握が大変。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_11_19_28.jpg
Openboxでは左下にJackのアイコンが表示されますが、デスクトップを
変えると自分で設定しないと出てきませんね。どのみち仮想マシンでは
Jackが動作しないか。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_11_24_05.jpg
これがマルチメディア系アプリ。
VirtualBox_Sparky5MM_31_07_2017_11_26_52.jpg
グラフィック系はこれだけ。大抵入っますね。

Linux Lite 3.6-beta [Linux]

3.6βの時期ですか。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_29_56.jpg
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_32_30.jpg
Live起動。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_33_15.jpg
壁紙変わってる。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_34_22.jpg
今回も日本語フォント入っていません。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_40_58.jpg
フォント導入後。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_42_44.jpg
インストール中。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_46_33.jpg
何時ものクラッシュインストーラでした。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_48_32.jpg
英語でインストール中。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_53_18.jpg
無事終了。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_54_21.jpg
再起動。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_55_09.jpg
何時ものフォント無し日本語ログイン画面。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_17_56_22.jpg
起動、そしてWelcome。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_18_06_24.jpg
言語設定。フォントや日本語IMも導入されます。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_18_21_08.jpg
終わったら日本語を一番上に。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_18_23_43.jpg
iBusとFcitxどちらも自動導入されたようです。
VirtualBox_Lite36_30_07_2017_18_26_25.jpg
リリース情報など。

Wine [Linux]

その昔、Windows98で上海っぽいアプリを作成しました。上海は著作権を
持っている会社があるので未公開です。一時期よくネット上にあるFlash
ゲームで上海類似品を遊んだのですが、最後まで取れなくて悶絶して
おりました。そこで失敗しなければ絶対に最後まで取れる上海っぽいものを
作成し、余計な機能を満載しました。今でも時々GNOME 上海をやったり
しますが、やはり自分の作ったものが良い。そこでWine上で動作させることに
しました。ちなみに説明書のHPは以前から有ったりします。
Shincho_005.jpg
素直にWindows-APIしか使っていないので動作に問題ないようです。
やはり自作に限る。
清朝^2_006.jpg
ついでに作った牌の数が2倍から4倍まで扱える面倒なヤツ。

Sabayon 17.08 iso [Linux]

isoファイルが公開されました。
VirtualBox_Sabayon1708_28_07_2017_23_43_49.jpg
VirtualBox_Sabayon1708_28_07_2017_23_46_28.jpg
Live起動。
VirtualBox_Sabayon1708_28_07_2017_23_47_22.jpg
インストーラ
VirtualBox_Sabayon1708_28_07_2017_23_47_59.jpg
進行中。
VirtualBox_Sabayon1708_28_07_2017_23_54_11.jpg
見覚えのあるエラーだ!
VirtualBox_Sabayon1708_28_07_2017_23_56_22.jpg
マシンの設定途中でエラー発生のため、正常に起動していません。
でも、前回(1705)は英語で起動すれば良かったはず。
VirtualBox_Sabayon1708_29_07_2017_00_04_38.jpg
ほへっ?Welcomeがまともだ。英語のせい?画面サイズ?
VirtualBox_Sabayon1708_29_07_2017_00_18_00.jpg
英語でLive起動、日本語インストールで正常に終了しました。
VirtualBox_Sabayon1708_29_07_2017_00_20_19.jpg
正常なログイン画面。
VirtualBox_Sabayon1708_29_07_2017_00_21_33.jpg
Welcomeがおかしくなるのは日本語のせいか・・・。
VirtualBox_Sabayon1708_29_07_2017_00_24_27.jpg
リリース情報など。
VirtualBox_Sabayon1708_29_07_2017_00_26_42.jpg
日本語が表示されていても日本語フォントは入っていません。
VirtualBox_Sabayon1708_29_07_2017_00_29_45.jpg
毎度お世話になります。
VirtualBox_Sabayon1708_29_07_2017_00_31_12.jpg
日本語フォントを入れればWelcomeも正常に。
VirtualBox_Sabayon1708_29_07_2017_00_52_30.jpg
iBus-Anthy導入に結構時間を消費しました。
最初のリポジトリの読み込みに結構時間が掛ります。

Lubuntu 17.10 alpha2 NEXT [Linux]

LXQt版で。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_20_17_34.jpg
インストーラ指定しても、
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_20_19_20.jpg
やはりLive起動します。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_20_20_58.jpg
インストーラはこれ。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_20_22_42.jpg
インストール中、ファイルコピーはその前から始まってます。
時間帯的に言語パッケージのダウンロードがボトルネック。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_20_44_02.jpg
再起動。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_20_45_30.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_20_46_19.jpg
いきなりupdate。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_20_47_59.jpg
何を言う!
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_20_50_21.jpg
リリース情報など。
なお、下部バーのFcitxアイコンを右クリックするとでるメニューが一瞬で
消えてしまう不具合は直っておりません。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_21_04_40.jpg
新しいのに変わってます。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_21_06_11.jpg
日本語入力には問題ありません。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_21_07_56.jpg
ブラウザはQupZillaです。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_21_12_52.jpg
LXQtにはフォントビュアが無いのかな?手作業で。
VirtualBox_lubuntu-next_28_07_2017_21_14_57.jpg
悉曇フォント動作確認。

Ubuntu MATE 17.10-alpha2 [Linux]

α2の時期が来ましたか。ダウンロード中。
あっ、Kubuntuも来てる。Lubuntuもある。Kylinもいる。最後にLubuntu-Next。
そしてこのタイミングで来るVirtualBox 5.1.26!
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_03_02.jpg
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_04_19.jpg
Live起動。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_05_43.jpg
インストール開始。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_07_22.jpg
インストール中。基本的に変化はないようです。
そしてバーに2つあるIMっぽいアイコン。どちらもFcitxらしい。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_18_09.jpg
再起動。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_18_58.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_20_16.jpg
Welcome画面。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_22_08.jpg
リリース情報など。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_23_49.jpg
IM動作確認。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_25_23.jpg
起動画面が日本語っぽくないけど日本語化されてます。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_27_49.jpg
フォントインストール。
VirtualBox_ubuntu-MATE1710_28_07_2017_18_29_13.jpg
悉曇文字を「ヒンディー語」と解釈するLibreOfficeが前から謎。
いえ、正しいのですけれどね。「サンスクリット」と表示されたら感動なのに。

ConkyのCPU温度 [Linux]

Core2Dio E8400 マシンのConkyによるCPU温度表示が妙に高いと思い
ちょっと表示されている内容を確認してみました。
デスクトップ1_005.jpg
これは駄目ですね。表示されていたのはGPU温度だった。Xeonマシンの
CPU温度が表示されなくなったのでチェックが必要だと思っていたのですが
sensorsの出力が変わったのかな。どちらも修正が必要みたいです。
デスクトップ1_006.jpg
これでCore 0 の温度が表示されるようになりました。
デスクトップ1_003.jpg
Proの方も修正。

openSUSE Leap 42.3 [Linux]

残り1時間を切りました。
いえ、既にisoファイルはあるべき場所にあるのでダウンロード中。
うわぁ、やられた。途中で切られるのか。公開待ち・・・。
そして公開時間が延期された!
現在4時間待ちになってます。
何故かカウントダウンが終わる前にダウンロードページが切り替わっている。
ダウンロード中。っと、ダイレクト落しよりtorrentのほうが速そう。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_05_56.jpg
DVD起動。ダイレクトダウンロードは残り10時間ちょっとらしいです。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_07_59.jpg
何時もの同意画面。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_11_11.jpg
インストール中。X11用フォントパッケージのインストールに失敗した。
LibreOfficeパッケージのインストールに失敗した。(多少心配に・・・)
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_28_10.jpg
混み合っているのか?
これ自動で再試行するので止めないと無限ループします。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_33_57.jpg
不安な再起動。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_35_12.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_36_43.jpg
起動。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_38_05.jpg
Kinfocenter。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_39_27.jpg
iBus-Mozc標準装備。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_40_48.jpg
[半角/全角]キー追加。
インストール時にエラーになったLibreOfficeは起動できません。
VirtualBox_openSUSE423_26_07_2017_22_44_55.jpg
Kateで日本語入力不能。Firefoxはもっと異常に。
何か不完全臭いのでちょっと待ったほうが良いでしょう。

KonaLinux 4.0 jack(7/25版) [Linux]

Live-DVDを起動すると「注意事項.txt」と言うアイコンがあります。
ダブルクリックするとLibreOffice Writerで表示されます。内容はよく知ってます。

さてインストール後の最初の再起動で、やけに空のDVDドライブへアクセスする事が
復活していて微妙に起動が遅いです。注意事項.txtはデスクトップに残るようです。
デスクトップ1_001.jpg
インストール完了。
デスクトップ1_002.jpg
updateは少しあります。
デスクトップ1_003.jpg
やはりJackのConkyはCPU温度表示しているよねぇ。Proが今月に入ってからか
CPU温度表示しなくなってるのだけれど調べたほうが良いかな。

音楽を再生しながら各種設定調整中。スクリーンロックを殺さねば。
リポジトリから mozilla.debian.net が無くなってる。あれstretchに変えても
何もないからエラーになってました。消去で良いのですね。

Sabayon 17.08 [Linux]

月末が近くなると恒例行事のひとつ、Sabayonのupdateを確認。
VirtualBox_Sabayon1705_25_07_2017_14_40_30.jpg
更新は毎月結構な量が来ます。
VirtualBox_Sabayon1705_25_07_2017_14_54_06.jpg
再起動してリリース情報を・・・。
-releaseと-editionの関係がまた乱れてますね。これ公式見解とか無いでしょうか?
おかしいのは17.07のisoの方か。
取り敢えず月刊isoはまだ入っていませんが、17.08になっている模様。

そしてこちらは16.05 isoからのローリングアップデート。
VirtualBox_Sabayon1605_25_07_2017_15_02_13.jpg
更新前。(前回は更新しても17.04でした。)
VirtualBox_Sabayon1605_25_07_2017_15_32_39.jpg
更新後。こちらも 17.08 になったようです。

VirtualBox_Sabayon1705_25_07_2017_15_49_26.jpg
悉曇フォントの動作確認をしていなかったようです。

> konalinux-4.0-jack_x86_64.iso 2017-07-25 18:13 2.0G
JackもBlackJack的改造だそうです。入れ替えねば。

ツバメが・・・

このブログの趣旨とは全く関係ありません。

道路を挟んで向かいの家の軒下に燕が巣を作りました。もう10年以上
前のことです。その巣に毎年燕がやってきて雛を育てるのです。そして一月
位で巣立ってゆきます。五年くらい前からこの子育てが二毛作になりました。
4月頃と6月頃に二組の番が雛を育てるようになりました。年によっては
多少時期がずれますけれど。
今年の二組目は7月に始まりました。既に雛もだいぶ大きくなっており、
巣立ちも近いことでしょう。それで、先程道路を見て気づいてしまいました。
地面で鳥が死んでいます。恐らく親鳥が餌やりの合間に車にぶつかった
のでしょう。道路なので既に回復不可能な状態でした。さて親鳥は残念な
事になってしまいましたが、ヒナたちが心配です。無事巣立ってくれると
良いのですが。
地蔵菩薩真言.odt - LibreOffice Writer_001.jpg

7/25
2羽巣立ちました。残り2羽はまだみたいです。しかし、もう10年以上ツバメたちを
観察していますが初めてこんな光景を見ました。近所のツバメたち10羽以上が
やってきて、巣の周りを旋回していました。まるで早く巣立てと誘うように。
7/26
残り2羽も巣立ったようですが、5羽目が残ってました。痩せていて弱々しい。
7/28
最後の1羽も元気になり巣立ったようです。

Debian 9.1 released [Linux]

何が変わってのでしょう。取り敢えず說明を読んでから。
> 主にセキュリティ上の問題の修正と重大な問題の修正
だそうです。
そう言えば、昨夜KonaLinux 4.0 の更新が多かったと思ったら
debian_version が 9.1 になってます。
VirtualBox_Debian9_23_07_2017_11_20_21.jpg
インストールDVD起動。
VirtualBox_Debian9_23_07_2017_11_21_05.jpg
インストーラに変化はないようです。
VirtualBox_Debian9_23_07_2017_11_26_02.jpg
この時間帯ならなんとかなるでしょう。
あぁ、デスクトップのパッケージはDVDからですね。
VirtualBox_Debian9_23_07_2017_11_44_32.jpg
grub画面は変わりません。
VirtualBox_Debian9_23_07_2017_11_47_59.jpg
uimのAnthyとMozcが導入されています。
VirtualBox_Debian9_23_07_2017_12_23_13.jpg
リリース情報など。

Blenderの螺旋 [Linux]

Blender [-home-azahuse-画像-rasen01.blend]_007.jpg
螺旋状に文字を配置するためには、螺旋状のパスを手作業で作るしか
無いのでしょうか。それでも一周作ってコピーするだけかぁ。

Blender_008.jpg
やっとスパイラルが使えるようになりましたが、文字を載せると・・・。


大自在天.odt - LibreOffice Writer_009.jpg
ついついAbemaTVで魔法科高校の劣等生の最終回を見てしまいました。
これで15回目くらいか。結果上のブツが出来上がります。

BackBox Linux 5 [Linux]

BackBoxのisoが更新されました。今度は大丈夫かな。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_09_38_50.jpg
サポート言語は、独・英・西・仏・伊だけです。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_09_39_50.jpg
Live起動。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_09_42_53.jpg
今回は面倒にはならなそう。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_09_47_23.jpg
インストーラはubuntu製。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_09_49_16.jpg
インストール中。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_09_57_06.jpg
再起動。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_09_58_00.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_09_59_21.jpg
日本語で起動しました。IMも道入されてます。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_10_00_32.jpg
設定メニューがないのは何故でしょうねぇ。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_10_03_21.jpg
Ubuntu 16.04.2 LTSベースですのでFcitx-Mozc標準装備です。
VirtualBox_BackBox5_22_07_2017_10_05_09.jpg
ベネトレーションテスト系アプリは英語版ですよ。サポート五言語では使えるかも。

Revenge OS 2017.07 [Linux]

あれ?今回はOBrevenge ではなく RevengeOSになってますね。
とりあえず中身を確認です。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_00_25.jpg
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_01_45.jpg
そして狭い画面でLive起動。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_05_36.jpg
その位置だと普通操作できないぞ!
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_09_32.jpg
しまった。Welcomeにしかインストーラが無いような気が。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_11_49.jpg
Welcome起動してインストーラ起動。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_14_13.jpg
レギオンですか?
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_15_24.jpg
続くのか。AsiaとTokyoが別画面にしてあるのか。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_17_53.jpg
デスクトップ選択式。複数選択は不可です。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_19_31.jpg
インストール中にUpdateって・・・。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_26_03.jpg
DVDのisoが然程大きくないから予想されましたが、デスクトップのパッケージは
ネットからダウンロードしてますね。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_31_40.jpg
終わりました。でもDVD自動排除はしてくれないからDVDから再起動した。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_33_27.jpg
grub画面。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_34_39.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_36_10.jpg
起動してwelcome。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_37_28.jpg
画面解像度調整。合わせて大きくなるWelcome。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_39_25.jpg
InfoCenter、期待通り最新ですね。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_42_15.jpg
標準ブラウザはChromium。日本語化されているのに日本語フォントが
道入されていない状態と思われます。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_44_54.jpg
どるふぃんがデフォルトで隠しファイルを表示してる!
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_46_09.jpg
いつも使わせて頂きありがとうございます。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_48_37.jpg
リログインしてメニュー等に反映。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_50_28.jpg
Fcitx-Mozc導入。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_53_48.jpg
中の人はkateを使ったことがないと思われます。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_10_57_26.jpg
よく見えないですが、日本語入力には問題無さそうです。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_11_00_34.jpg
Officeソフト未導入だった。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_11_02_27.jpg
導入系アプリ起動。
VirtualBox_RevengeOS_21_07_2017_11_07_12.jpg
動作確認。

KDE neon 5.10.4 [Linux]

発表されてから何度updateを試したことやら。
VirtualBox_KDEneon510_20_07_2017_23_15_34.jpg
やっと更新が来ました。
VirtualBox_KDEneon510_20_07_2017_23_16_27.jpg
はい、5.10.4が含まれてます。apt update禁止令出てますからね。
VirtualBox_KDEneon510_20_07_2017_23_32_09.jpg
最新のPlasmaデスクトップになりました。
VirtualBox_KDEneon510_20_07_2017_23_36_54.jpg
一応確認。
そして疑問点が。アップデートの一覧に含まれているのにメニューに
表示されていないアプリがいくつもあるのですが。隠してるのか?