So-net無料ブログ作成
検索選択

konalinux 4.0 Pro [Linux]

> konalinux-4.0-pro_x86_86.iso 2017-04-30 10:35 3.7G
気が付くのが遅れました。大きいよ。1時間半掛かったよ。
VirtualBox_KonaLinuxPro_30_04_2017_14_37_06.jpg
このインストーラ、一番面倒なのがAsia/Tokyoを選択するときだったり。
VirtualBox_KonaLinuxPro_30_04_2017_14_52_00.jpg
起動~~。
VirtualBox_KonaLinuxPro_30_04_2017_14_55_01.jpg
これは何と言う事だろうか。ログイン画面の壁紙が違う!
VirtualBox_KonaLinuxPro_30_04_2017_14_57_23.jpg
恒例pkgadd.sh実行。
VirtualBox_KonaLinuxPro_30_04_2017_15_01_45.jpg
完了です。
VirtualBox_KonaLinuxPro_30_04_2017_15_11_01.jpg
確かに開発系充実ですね。主にテキストエディタが。
Visual Studio Codeを追加しておこう。
VirtualBox_KonaLinuxPro_30_04_2017_15_27_43.jpg
さてFontForgeをソースごとインストールします。
おっ、git grepなんて使えるんだ。
VirtualBox_KonaLinuxPro_30_04_2017_17_41_37.jpg
普段のKonaLinuxには入っていないアプリが追加されてます。

アップデートマネージャばかり使っていたからjackのリアルタイムカーネルに
更新が来ていたなんて気が付かなかったよ・・・。

> Kona Linux 4.0 Pro(64ビット)をリリース
> konalinux-4.0-pro_x86_64.iso 2017-04-30 21:44 3.7G
もう更新しましたか・・・。そして正式発表。
そう言えば、理研サーバに一つ前の版が残ってますね。
> konalinux-4.0-pro_x86_64.iso 30-Apr-2017 20:52 913M
どう見てもサイズ不足。
> konalinux-4.0-pro_x86_64.iso 2017-05-02 09:42 3.7G
そして更新されたらしい。

VirtualBox 5.1.22

朝から更新だそうです。
virtualbox00.jpg
この更新ほとんど影響ないような。

Onboard梵字レイアウト [Linux]

Ap梵字悉曇弐式の種子集参照文字は直接入力ができません。
そこでOnboardのレイアウト設定で専用スクリーンキーボード
作ってみました。
key01.jpg
key02.jpg
key03.jpg
key04.jpg
key05.jpg
key06.jpg
Onboardの設定でテーマのカスタマイズのラベルにあるフォントを
「Ap梵字悉曇弐式」に指定ないと文字が正確に表示されません。

うん、今ならFontForgeさえ対応していればunicode悉曇文字領域を
使用した完全悉曇フォントが作成できるよね。
VirtualBox_BodhiLinux410_30_04_2017_06_52_11.jpg
悉曇文字対応はFontForgeのソース変えないと無理かなぁ。
サロゲート領域なので最初に悉曇文字を入力する手段が
見つかりません。これ古いマシン使うしか無いか。
Fcitx・Google入力・MS-IMEの文字パレットに悉曇領域が
表示されません。完全無視状態。Mozc文字パレットのソースを!
せめてunicodeのコード入力でもさせて欲しいぞ。バイナリ
エディタを使うか?
UTF-8のサロゲートペア変換が良く判らない。UTF-16なら大丈夫。
utf16.jpg
しかし作業が前世紀並みですね。初期は漢字コード入力だったんだよ。
VirtualBox_BodhiLinux410_30_04_2017_12_33_27.jpg
力技完了。
shddham01.jpg
shddham02.jpg
unicode悉曇文字専用入力スクリーンキーボード完成。
本気で使う時は一番上の段、母音と母音装飾文字を
交換したほうが使いやすいですね。

PaleMoon (Windows版)

アップデートして再起動したらおなじみのエラーが出て起動しません。
Shiftキーを押しながら起動しアドオンを停止して英語モードで起動。
27.3.0用の日本語パッケージを導入して再起動。英語モード。
それではgeneral.useragent.localeを変更しようと・・・。
palemoon.jpg
あれっ「ja-JP」に設定されてますね。
さて日本語で起動することは出来るのか挑戦せねば。
そこでよく見たら、アドオンがデフォルトでEnableになってないや。
ポチッと押して再起動。日本語化されました。
そして今回もAbemaTVは見れませんでした。
ubuntuのリポジトリにはまだ入ってませんね。
うは、ubuntuのPaleMoon27.2.1で日本語パッケージ読み込んだら27.3.0の
言語パック読み込んで英語表示のままだよ。
Debianは・・・、Pangoのアップデートか。もしかしてこれがフォントにない言語の
グリフを他のフォントから拝借するライブラリでしょうか。

4/30 20:00 ubuntuのアップデートが来てやっと27.3.0になり日本語
プラグインも有効になりました。

Sabayon 17.05 [Linux]

VirtualBox_Sabayon1701_28_04_2017_15_57_12.jpg
equo uodate / equo upgrade 前後のディスク使用量です。
増えているけど、ゴミが溜まったのかどうかは判らない量ですね。
そろそろ17.05になる頃かと思いましたが、まだの模様。

嘘でしょ?このタイミングで17.05のisoが公開されただと!
VirtualBox_Sabayon1705_28_04_2017_20_43_39.jpg
VirtualBox_Sabayon1705_28_04_2017_20_45_33.jpg
Live起動。
VirtualBox_Sabayon1705_28_04_2017_20_46_51.jpg
インストーラを起動。うは、17.04のままですよ。
VirtualBox_Sabayon1705_28_04_2017_20_48_36.jpg
VirtualBox_Sabayon1705_28_04_2017_20_50_01.jpg
インストール中。
VirtualBox_Sabayon1705_28_04_2017_20_54_33.jpg
今回も駄目らしいです。
sabayon01.jpg
VMwareで英語起動したところ正常にインストールできました。
これはVirtualBoxとの相性が悪いと見るべきですかね。
sabayon02.jpg
ログイン画面。
sabayon03.jpg
起動しました。
sabayon04.jpg
まるで17.04をインストールして17.05にアップデートしたみたいな表示です。
sabayon05.jpg
sabayon06.jpg
時間帯が悪くってFxitx-Anthy導入に結構時間が掛かりました。
しかしながらどう設定しても日本語入力モードになりません。
sabayon07.jpg
iBus-Anthyなら問題なく日本語入力できます。

konalinux 4.0 iso更新 [Linux]

> konalinux-4.0-cinnamon_x86_64.iso 2017-04-27 23:52 1.7G
> konalinux-4.0-gnome_x86_64.iso 2017-04-27 23:44 1.9G
> konalinux-4.0-kde_x86_64.iso 2017-04-27 23:46 2.1G
> konalinux-4.0-mate_x86_64.iso 2017-04-27 23:48 1.8G
> konalinux-4.0_x86_64.iso 2017-04-27 23:50 1.7G

一斉に5つのisoが更新されました。何か有ったのでしょうか。
jackとXfce以外の64bit版全てですね。
VirtualBox_KonaLinux4_28_04_2017_01_20_56.jpg
無印確認中。前の無印に上書きしたから比較できないや。
理研にまだ有る前のisoを落としてインストール中。
VirtualBox_KonaLinux4_28_04_2017_14_38_03.jpg
Dockyから起動するLXTerminalで、設定が変更できます。
UXTermは字が小さすぎ(初期設定)。
おや、旧isoでインストールした方がパッケージ追加とアップデート後に
再起動したら立ち上がらない・・・。何かキーを押すとコンソールが表示される
はずだけど肝心のキーを知らない。リセットしたら起動できました。
VirtualBox_KonaLinux4_28_04_2017_14_48_05.jpg
Bluegriffonの追加確認。ImageMagickは削除。
メニューの変更はこれだけみたいです。
う~ん、~/の隠しファイルが妙に増えているのだけれど・・・。
使ったアプリが勝手に作るからなぁ。
VirtualBox_KonaLinux4_28_04_2017_15_19_06.jpg
これはKonaLinuxと直接関係ないような気もしますが、Vivaldiって道入後
しばらくAbemaTVが見れないのですよねぇ。そのうち見えるように成るけど。
YouTubeは問題ありません。

Kona Linux 4.0 Pro(professional)が最後だそうですよ。楽しみですね。
ソース付きで改造できるのだろうか。

KDE neon 5.9.5 [Linux]

isoファイルを待っていましたが、なかなか公開されないのでupdateの方で。
VirtualBox_KDEneon_27_04_2017_16_23_20.jpg
KDE Plasma 5.9.5に更新です。

21:00 isoファイルの公開を確認しました。
> neon-useredition-20170427-1018-amd64.iso
VirtualBox_KDEneon_28_04_2017_00_49_20.jpg
isoのダウンロードに3時間45分掛かりました。時間帯が悪かった。
あそこのサーバ4分割同時ダウンロード拒絶されるからなぁ。
見たところ新isoとアップデート後に違いは無さそうですね。

ここ数日「www.distroastro.org」がまた切れてますね。しばらくすれば
再び復活するのかな。

Inkscapeで梵字悉曇(その2) [Linux]

もはや縦書きに救いがないのなら手作業で組むしかない。
「いざ言霊よ、弾けろ」
-新規ドキュメント 1 - Inkscape_002.jpg
本気でバラバラだよ。さぁ組み直そう。
-新規ドキュメント 1 - Inkscape_004.jpg
もう少し微調整が必要です。そして内部エラーで落ちるInkscape。
-火解呪2.svg - Inkscape_001.jpg
マメな保存は基本なので問題なし。
火解呪3.jpg
こんな感じ。

plasma-desktopが5.9.5になっているからneonのisoが・・・来ない。

Q4OS 1.8.4 [Linux]

バージョンは時々上がりますがあまり変化がないので紹介していなかったのですが。
> Pentium 300MHz CPU / 128MB RAM / 3GB disk.
こんな環境で動作させるのはちょっと無理じゃないの?
HDD4GBでメモリ192MB、M5 300MHzのマシンなら有るよ。
あれPentiumに300MHzなんて有ったっけ?60MHzの98なら持ってるけど。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_03_39.jpg
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_04_57.jpg
Live起動。インストール専用CDのisoも有りますが小さいです。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_05_19.jpg
インストーラDebian製。ロケールは自動選択。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_06_35.jpg
インストール中。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_09_30.jpg
インストール終了。再起動DVD手動排除。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_11_17.jpg
ログイン画面。この後アプリのインストールで時間が必要です。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_27_01.jpg
やっと起動したと思いましたが追い打ちかかります。
これ開発環境ごとインストールするのか。流石Debianベース。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_32_09.jpg
やっと起動しました。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_35_16.jpg
アプリフルセットを選んでみました。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_38_20.jpg
lsb-releaseファイルは無いようです。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_41_14.jpg
IM導入。fcitxとfcitx-mozcを選べば必要なパッケージが選択されます。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_44_51.jpg
問題なく動作しています。
えっ、某氏がTwitterで「使用できません」って書いてますね。謎。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_14_04_59.jpg
Fcitxに違いないよね。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_14_19_16.jpg
Chromeも入力できますが、テキストエディタKwriteは駄目でした。
> Trinity のアプリは Fcitx では入力できない。
専用アプリが駄目らしい。fcitx-frontend-qt5に修正はまだなのか。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_49_52.jpg
いつものkinfocenterが不在でしたので導入しました。
Trinityでも動作しますね。
VirtualBox_Q4OS_26_04_2017_11_53_09.jpg
流石にメモリ128MBだと無理かと。OS以外載せなければ・・・。

Kali Linux 2017.1 Release [Linux]

久しぶりにisoファイルが更新されました。
VirtualBox_KaliLinux_26_04_2017_10_07_52.jpg
VirtualBox_KaliLinux_26_04_2017_10_09_43.jpg
デフォルトはGNOMEですね。他にe17・MATE・Xfce・LXDEのisoファイルが
公開されています。
VirtualBox_KaliLinux_26_04_2017_10_14_25.jpg
内部にインストーラが見つかりません。
VirtualBox_KaliLinux_26_04_2017_10_20_13.jpg
起動画面からインストールを選ぶとDebianインストーラが起動します。
VirtualBox_KaliLinux_26_04_2017_10_33_19.jpg
インストール終了で再起動。DVD自動排除。
なおユーザ登録がありません。起動はrootで。
VirtualBox_KaliLinux_26_04_2017_10_35_39.jpg
そしてDebianなのでログイン画面はユーザ名を聞かれるのです。
VirtualBox_KaliLinux_26_04_2017_10_37_40.jpg
日本語モードで起動しました。
VirtualBox_KaliLinux_26_04_2017_10_40_42.jpg
リリース情報など。
VirtualBox_KaliLinux_26_04_2017_10_43_30.jpg
ペネトレーションテスト系ソフトが大量に用意されていますが
基本的に英語です。テキストベースでターミナル起動もあります。