So-net無料ブログ作成
検索選択

Linux実機調整中 [Linux]

ss_2017-03-08_13-20-02.jpg
/dev/sda6の位置にKonaLinuxが入っていたのですが、動画サイトの
再生で何らかのタイミングで音声再生がおかしくなる状況が改善できず
他のLinuxを試すため、Linuxの上書きインストールをしてみました。
isoファイルDVD-Rに焼くよりローコストなUNetbootinを用いました。

最初にBodhiLinuxをLive起動してインストーラを実行したところ、
見事にKonaLinuxのパーティションが上書きインストールエリアとして
最初の選択項目に出てきました。インストールは無事終わり再起動。
BodhiLinuxではYouTube等の動画再生で異常は発生しませんでした。
しかし、AbemaTVのメニューが表示されません。あれがないとチャンネルが
選べないので視聴できないのです。LiveDVD時には正常に表示され
再生もできていたのですけれど。調査しましたが不明のため断念。
そこでライブCDの部屋のオリジナルnatureOSを導入してみる事にしました。

まずLive起動して動作チェック、動画サイトで異常は見られません。
そこでインストーラを起動しましたがインストール先を自動で選択
することはできなかった模様です。インストーラ内で/dev/sda6の部分を
開放し、そこにインストールしました。開放前は/dev/sda3だったはず。
その後順調にインストール出来るかと思われましたが、最後の方で
「以前にインストールされたパッケージの復元に失敗しました」(記憶不鮮明)の
様なエラーが発生。取り敢えず終了し、再起動してみました。
はい、微妙にBodhiLinuxの残骸が残ったnatureOSが起動しました。
アップデート等正常に動作しないので、再びUSBでLive起動し、
そのパーティションを解放後にインストーラを起動した所、正常に
インストールできました。現在のところ動画再生で異常は見られません。

ちなみにisoファイルが更新されていました。
> natureOS-3.0_x86_64.iso 2017-03-04 18:30 1.6G
HomerOSも更新されています。
> HomerOS-5.0_x86_64.iso 2017-03-04 19:36 1.7G
basixは先月更新されてます。
> basix-3.0_x86_64.iso 2017-02-27 14:00 701M

ss_2017-03-08_14-39-24.jpg
右パネルにChromiumを登録したいのですが無理なのかな。
ss_2017-03-08_15-00-04.jpg
新規ランチャーを作らないと登録できないのでした。
そしてメニューに登録されていないアプリがいくつか有ることを発見。
スクリーンショット_2017-03-08_15-44-48.jpg
お天気アプリ好きなんですよ。
流石Bodhibuilder搭載じゃないですか。これでバックアップisoが作れる。
sambaがいつの間にか動作しなくなったから、設定を弄っていたら
再起不能になってOS再インストールです。先にバックアップ作れば良かった。
設定ファイルのオリジナルが有るなんて気が付かなかった。コピーする
だけで初期状態に戻るのかぁ。なんとかSambaが使えるようになりました。

NuTyX 8.2.95 [Linux]

もしかして月刊isoなのでしょうか。今月号?
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_11_03_50.jpg
インストールは基本コンソールベースです。公式HPに手順が
全て記述されていますので、それに従って操作すれば大丈夫です。
多少違っている気もしますが。デスクトップのインストールは
全てのパッケージダウンロードしますので結構時間がかかります。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_16_13.jpg
再起動。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_16_54.jpg
ログイン画面。言語設定は出来ません。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_18_37.jpg
起動しました。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_23_04.jpg
言語設定から。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_24_27.jpg
タイムゾーン設定がエラーになり選べません。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_29_16.jpg
リログインで日本語化。KDE 5.9.3になってますね。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_37_41.jpg
前回の教訓で、「nu」コマンドでrootユーザを設定しログイン。
これでタイムゾーン変更ができます。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_43_26.jpg
Firefoxは日本語化プラグインが有効にできません。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_45_59.jpg
豆腐ばかりのFirefox表示からVLGothic-20141206.tar.xzをダウンロード。
ダブルクリックして内容表示、フォントをプレビュしてインストール。
KDEのツールは手間いらずですね。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_49_38.jpg
登録されました。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_12_51_37.jpg
ログアウトして、普段のユーザでログイン。タイムゾーンもメニューも正常化。
VirtualBox_NuTyX_08_03_2017_13_06_36.jpg
日本語キーボードを設定するのを忘れてました。コンソールで
面倒な操作(us設定になっていたから)をする羽目に・・・。
そしていくら探しても日本語IMが見つかりませんでした。