So-net無料ブログ作成

Linux Lite 3.4-beta [Linux]

Lite 3.4のβ版が公開されました。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_18_14.jpg
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_19_29.jpg
日本語フォントが入っていません。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_22_08.jpg
強行します!
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_23_45.jpg
スライドショーが有るから大丈夫のはず。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_27_43.jpg
玉砕!
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_33_45.jpg
インストール完了。もちろん英語で。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_34_54.jpg
再起動。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_35_49.jpg
豆腐的ログイン画面。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_37_09.jpg
起動しました。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_18_39_29.jpg
vlgothicフォントから。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_20_00_53.jpg
言語設定。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_20_04_40.jpg
日本語フォントからFcitx-Mozcまで何時ものセットです。
iBus-Mozcも入ってますね。他のubuntuフレーバーより多くない?
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_20_14_18.jpg
「日本語」を一番上に移動、Fcitx選択。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_20_15_50.jpg
リログインで日本語化されます。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_20_17_47.jpg
日本語入力も問題無いようです。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_20_19_26.jpg
16.04.2 LTSベース。
VirtualBox_LinuxLite_28_02_2017_20_25_13.jpg
インストーラがありますね。

Bluestar Linux 4.9.11 [Linux]

やっとダウンロードできました。
ところでここ数日繋がらなかったParabola LinuxのHPが復活しました。
サイトリニューアルかと思いましたが変わってません。何が有ったのだろう。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_12_25_16.jpg
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_12_28_38.jpg
壁紙が変わってないのは珍しいかも。上のバーが初期状態で表示
されていてよかった。前回は意味不明でした。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_12_31_36.jpg
まず解像度変更。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_12_34_38.jpg
インストーラのウィンドウが大きから。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_12_36_01.jpg
日本語で実行できます。インストーラに変更は見当たりません。
つまりロケーションとキーボードは手動設定です。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_12_53_19.jpg
再起動。DVDは手動排出。そして800×600で起動。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_12_55_35.jpg
メニューは日本語化されておりません。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_12_57_38.jpg
言語設定から。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_13_00_55.jpg
リログインで日本語化されます。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_13_09_38.jpg
iBusと日本語IMは導入されていますが設定しないと使えません。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_13_12_23.jpg
これで日本語入力できました。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_13_14_29.jpg
恒例のInfoCenter。KDEのカウントが上がってますね。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_13_19_24.jpg
Firefoxは日本語化されていません。
VirtualBox_Bluestar_28_02_2017_13_23_54.jpg
まさか無くなってるの?前回は有ったのですが・・・。

Voyager 9 Beta(真) [Linux]

Sourceforgeで落とせなくなっていた大きめのファイルのダウンロードが
出来るようになりました。しかしVoyager9は一度全ファイル削除されて
いたため、現在あるのは32bit版だけの模様。
> Voyager-9-Debian-gpc-beta-i386.iso
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_27_27.jpg
デフォルトはフランス語になってます。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_30_12.jpg
Debian9ベースになっても大きくは変わらないはず。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_33_02.jpg
うへぇ、本気ですか?
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_34_18.jpg
それでもインストーラは起動します。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_37_07.jpg
多少表示に違和感がありますが、操作は何時ものDebianインストーラです。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_42_50.jpg
無事終了。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_45_16.jpg
シャットダウンして、DVDイメージ外して、起動。まだ変えてないらしい。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_47_11.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_48_34.jpg
起動しました。Conkyが豆腐出しすぎ。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_09_51_05.jpg
正しくDebianベースですね。怒られた。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_10_18_42.jpg
毎度visudo実行。^XがOSに取られて終了できません。orz
^Oしても正常に終わらないとファイルが書き換えられないのですが。
あっ、CTRL+SHIFT+Xで終了できた。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_10_02_23.jpg
IMから。そしてリログイン。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_10_07_45.jpg
ぐはっ(吐血)、日本語フォントが入ってない。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_10_11_34.jpg
fonts-vlgothicを導入。Conkyが午前・午後以外正常に。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_10_13_48.jpg
Fcitx-Mozcで日本語入力問題なし。
おっと、iso登録が増えた。
> Voyager-9-Debian-efi-beta-amd64.iso < 10 mins ago 1.6 GB

VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_10_45_37.jpg
Conkyの設定はこんな感じで。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_10_58_59.jpg
デフォルトではvirtualbox guest additionsが導入されていないので
3つの画面解像度しか選べません。Debianだと手間がかかりますが導入。

> Voyager-9-Debian-gpc-beta-amd64.iso
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_17_54_09.jpg
64bit版もインストールテスト。
VirtualBox_Voyager9_28_02_2017_18_05_58.jpg
お天気情報セッティング完了。

Manjaro 17.0 RC2 Xfce [Linux]

Manjaroの基本はXfceです。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_10_48_31.jpg
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_10_50_58.jpg
一番安定しているはず。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_11_00_12.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_11_01_34.jpg
起動するなり更新が、でも内容は壁紙。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_11_03_22.jpg
言語パッケージ導入。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_11_06_16.jpg
いつもの確認。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_11_07_56.jpg
定石。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_11_10_15.jpg
Xfceはリログインだけで使えます。「入力」と「インプット」が被ってる?
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_11_22_05.jpg
壁紙。

・午後から確定申告行ってきました。医療控除なしですぐ終わりました。

Manjaro 17.0 RC2 KDE [Linux]

確認のためKDE版もチェック。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_00_57_43.jpg
壁紙はこれに統一かな。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_00_21.jpg
インストーラはLXQt版とは異なりKDE RC1と同じと思われます。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_02_42.jpg
インストール中。やはり変更はなし。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_14_21.jpg
ログイン画面に壁紙入りました。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_16_18.jpg
LXQt版でWelcomeウィンドウが出ないのは何故?
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_18_38.jpg
lsb-releaseは健在です。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_20_55.jpg
導入予定の言語パッケージを見て判るようにKDEはアプリが
十分に導入されています。LXQt版は少なすぎ。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_24_30.jpg
日本語IMは自分で入れる必要があります。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_28_41.jpg
やはり変更が必要でした。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_31_14.jpg
リログインしてテスト。こちらのエディタのズーム機能は日本語キーボードでも
問題なしです。
VirtualBox_Manjaro17_27_02_2017_01_35_56.jpg

Manjaro 17.0 RC2 LXQt [Linux]

やっとダウンロードできました。
VirtualBox_Manjaro17Qt_26_02_2017_23_28_51.jpg
Live起動。
VirtualBox_Manjaro17Qt_26_02_2017_23_30_21.jpg
インストーラのウィンドウサイズは調整した模様。
VirtualBox_Manjaro17Qt_26_02_2017_23_31_47.jpg
中身は前のRC-1と変わってないようで、マルチユーザ登録可能。
VirtualBox_Manjaro17Qt_26_02_2017_23_34_20.jpg
僅かに壁紙が透過されてますね。右上に出たポップアップで
非アクティブウィンドウになったから透過するのか。
23%状態が異常に長いのは変わってません。あれ、前は29%が
長かったのだから総量が増えてる?
VirtualBox_Manjaro17Qt_27_02_2017_00_13_32.jpg
ログイン画面がRC1とは別物です。
VirtualBox_Manjaro17Qt_27_02_2017_00_15_33.jpg
またフォントが変わってない?
VirtualBox_Manjaro17Qt_27_02_2017_00_17_37.jpg
LXQtにはフォント管理ツールはないのかな。
VirtualBox_Manjaro17Qt_27_02_2017_00_21_33.jpg
そのフォントは字が大きすぎて使えません・・・。
NOTOフォント入れて再起動。あれ、メニューの再起動が動作しない。
シャットダウンもログアウトもダメらしい。sudo rebootは通りました。
VirtualBox_Manjaro17Qt_27_02_2017_00_28_54.jpg
何故か再起動も終了も動作しないので強制リセットでフォント変更。
VirtualBox_Manjaro17Qt_27_02_2017_00_33_12.jpg
どうしてlsb-releaseが無いの?あれがないと詳細不明ですよ。
どうもRC1より劣化が激しいです。
VirtualBox_Manjaro17Qt_27_02_2017_00_44_07.jpg
テキストエディタにスーム機能があります。キー割り当てが日本語
キーボード向けでは無いようですね。このファイルを編集してログアウト。
あっ、今回はログアウトできる。
VirtualBox_Manjaro17Qt_27_02_2017_00_49_54.jpg
Fcitx-Mozc動作確認。
終了はターミナルでsudo poweroffですね。

3/1 10:00追記
更新を掛けた所、ログインの後妙に時間がかかるところや、終了・再起動等が
メニューからまともに動作してくれない事は解消されました。

Voyager 9 Beta [Linux]

> Voyager-9-Debian-efi-beta-amd64.iso
明日公開が予定されている、Voyager 9のβ版が公開されています。
とは言うものの、またSourceforgeでしてダウンロードが出来ません。
何が起こったんだろう。どのisoも古い版は落とせるのです。
ここ24時間ちょっと間に登録されたisoファイルがダメみたいです。
> Zorin-OS-12.1-Core-32-20170224.iso
これもエラー。

> Voyager-9-Debian-gpc-beta-amd64.iso
こちらも追加されましたがダウンロードできません。

Manjaro 17.0 RC-2 [Linux]

SourceForgeにXfceとKDEのRC2がアップロードされているように見えますが、
ダウンロードできません。ファイルが無い場合と同じエラーになります。
公式HPのダウンロードリンクもSourceForgeですので落とせません。
sha1ファイルはダウンロード出来るのになぁ。

2/26 7:00追記
GNOMEのRC2も先程公開された模様ですが、ダウンロード不可です。
> bluestar-linux-4.9.11-deskpro-2017.02.21-x86_64.iso (4.2 GB)
BluestarLinuxの最新isoも公開されているけれどダウンロード不可。
Sourceforge側で問題発生中なのかな。

2/26 20:00
Manjaro 17.0 RC-2 MXQtをSourceforgeにアップロードする作業が
始まっています。まだisoは登録されていません。さてダウンロード
出来るのでしょうか。あっ、コレはダウンロードできる!

XfceとKDEのRC2は、Manjaro公式HPの「Manjaro Preview Releases」に
あるリンクがSourceforgeからOSDNに変更になり、ダウンロード可能になってます。
OSDNだとDownThemAllの4分割並行ダウンロードが使えないので遅いです。

ZorinOS 12.1 [Linux]

変更点は何処に載っているのでしょう。Blogかなぁ。
16.04.2ベースにしてkernel変えるくらいしか思いつかない。
VirtualBox_Zorin121_25_02_2017_22_50_19.jpg
強制日本語指定。
VirtualBox_Zorin121_25_02_2017_22_52_40.jpg
インストーラ直接。
VirtualBox_Zorin121_25_02_2017_22_54_41.jpg
極めてシンプル。
VirtualBox_Zorin121_25_02_2017_23_14_50.jpg
DVD自動排出再起動。
VirtualBox_Zorin121_25_02_2017_23_16_35.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_Zorin121_25_02_2017_23_18_00.jpg
起動しました。見た目は変わってないような。
VirtualBox_Zorin121_25_02_2017_23_27_28.jpg
こんな感じ。
VirtualBox_Zorin121_25_02_2017_23_37_57.jpg
まずは言語設定開きましょう。日本語関連パッケージのダウンロードが
行われます。これまで手動で入れていたのに・・・。iBus-Mozcらしい。
VirtualBox_Zorin121_25_02_2017_23_51_56.jpg
リログインしようが再起動しようがIMが有効になりません。そこで
コンソールでim-config実行したら使えるようになりました。手作業導入の
Fcitxですが。メニューにiBusの設定アイコンが出ないのです。

2/26 6:50追記
先程32bit版の改訂isoが公開されました。64bit版も出るかも。
> Zorin-OS-12.1-Core-32-20170224.iso

12.1の説明が何処にもないのですが・・・。

Manjaro 17.0 RC1 GNOME [Linux]

RC1にGNOMEデスクトップのisoが追加されました。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_23_14.jpg
起動中画面が違う!
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_24_31.jpg
Live起動。何かノイズが入ってますね。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_26_58.jpg
マウス位置でノイズが出るので、ポップアップの表示失敗かな。
インストーラが判りやすい所にありません。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_29_04.jpg
やはりインストーラがデカイ。しかしLXQt版と違い通常モード。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_31_41.jpg
いや違う。インストーラが古い!
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_37_35.jpg
Manjaro-GNOME 17.0 RC1起動しました。
GNOMEデスクトップなんてこれまで無かったよね。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_40_16.jpg
日本語パッケージはFirefoxだけですか。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_42_11.jpg
既に更新が入っているようです。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_43_18.jpg
それが本体かぁ!大量にあるじゃないか。221MBダウンロード。
これはアレですよね。「前から作ってたけど、動くようになったから公開した。
でもパッケージの更新忘れてた。」恐らくβ2のまま。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_54_48.jpg
再起動。デスクトップをクラッシックに。天気アイコンを設定変更。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_11_57_20.jpg
定形・定番・様式美、いいえ必須。ちなみにリログインでは有効にならず。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_12_02_36.jpg
左下に隠れているので気をつけましょう。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_12_05_04.jpg
ヘブライ語専用か?テキストエディタで日本語入力できなかっただけです。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_12_12_37.jpg
いつもの~/.xprofileに追加し、リログインで日本語入力できました。
VirtualBox_Manjaro17Qt_25_02_2017_12_21_43.jpg
あっ、Beta2から変わってない。RC1はそれ変え忘れた版が結構・・・。