So-net無料ブログ作成
検索選択

Simplicity 16.10(謎) [Linux]

distrowatch.comの最新ディストリビューションに「Simplicity 16.10」が
紹介されています。そのリンク先はsourceforge.netのSimplicity Linux
なっており、「Desktop1610.iso < 5 hours ago 782.2 MB」のような
表示となっています。これをダウンロードして起動すると何故か
VirtualBox_Simplicity_03_11_2016_10_17_11.jpg
antiXが起動します。
VirtualBox_Simplicity_03_11_2016_10_26_54.jpg
実際にLive起動しても中身はantiXです。
VirtualBox_Simplicity_03_11_2016_10_19_52.jpg
インストーラもantiXですよねぇ。残念ながらSimplicity Linuxの
HPに接続ができません。これは何が起こっているかちょっと不安になる
事態となっています。

ちなみにantiX-16の正式リンクは
https://sourceforge.net/projects/antix-linux/files/Final/antiX-16/
今回のリンクは
https://sourceforge.net/projects/simplicitylinux/files/16.10/
にあり、サイズが異なります。またDesktop1610.isoは正常に動作している
とは思えない状態でエラーが多発します。もしかしたら危険物かも。
確認した所Miniの方もaxtiX仕様です。また、torrentでダウンロードしても
同じ内容になっていました。
ここでsourceforge.netにある一つ前のα版「Desktop1610Alpha.iso」も
確認しましたが、中身はantiXですね。何が起こっているのやら。

Simplicity LinuxのHPに繋がるようになりましたが、16.10の情報は
出ていない模様。ただのメンテだったのでしょうか。

午後10時、distrowatch.comの最新ディストリビューションから消されました。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ふうせん Fu-sen.

たまたま確認しました。

Simplicity Linux は 2016.07 の X で antiX ベースに変更していて、
次のバージョンで完全に変更される予定です。
ブートローダーを変更していないため、antiX のまま表示されていますが、
起動すると antiX とは異なるデスクトップで表示されます。
なので、この表示は正常です。
ちなみに削除されているのは、不具合が確認された影響によります。
by ふうせん Fu-sen. (2016-11-18 10:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0