So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

blackPanther OS 16.2 [Linux]

MandrivaベースHungary製でKDEなのです。日本語対応は不明。
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_10_26_06.jpg
起動オプションでは日本語を選ぶことが出来ます。
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_10_29_53.jpg
Live起動。当然英語です。
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_10_30_26.jpg
インストーラは日本語対応してますがフォントがありません。
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_10_38_31.jpg
英語でインストール
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_10_46_48.jpg
再起動。言語選択に日本語はありません。
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_10_52_04.jpg
まずは日本語フォント導入。
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_11_00_08.jpg
KDEの言語設定には日本語が有ります。
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_11_00_37.jpg
日本語に設定して再起動。
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_11_02_36.jpg
メニューが日本語化されました。
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_11_19_04.jpg
メニューでFirefoxを選ぶとダウンロードされます。クラウドか!
当然英語版なので日本語化します。
Anthyはあるようですが、使えるIMは何でしょう?
VirtualBox_blackPanther_30_03_2017_11_45_41.jpg
SCIMとAnthyをいれてみましたが設定が・・・。

KDE neon LTS 5.8.6 iso-new [Linux]

> neon-userltsedition-20170329-0019-amd64.iso
isoファイルが更新されていますが
VirtualBox_neonLTS_30_03_2017_06_52_15.jpg
KDEは変わりなく、Frameworksがバージョンアップしたようです。

Sabayon 17.04 iso [Linux]

月刊Sabayon四月号isoが公開されています。まだ日本のミラーには
複写されていませんが。この時間帯に海外のミラーからだと重いです。
VirtualBox_Sabayon1704_29_03_2017_00_51_13.jpg
VirtualBox_Sabayon1704_29_03_2017_00_53_57.jpg
VirtualBox自動認識対応。
VirtualBox_Sabayon1704_29_03_2017_00_56_01.jpg
なんだって?
なんて事だ、GPartedで領域確保してもマウントできないからインストーラが動かない。
VirtualBox_Sabayon1701_29_03_2017_01_04_15.jpg
前回の仮想マシンのパーティション状態を参考にします。
それにしてもインストーラがHDD認識しないなんて初めてです。
HDDのフォーマットを同じにしてみましたがインストーラが認識してくれません。
と言うかマウントできない。
VMWareに変更・・・、また更新が来てる。12.5.5になりました。
sabayon01.jpg
Live起動して解像度変更。
sabayon02.jpg
同じ結果でした。
更に17.03をインストールしていた仮想マシン上で、17.04isoファイルから
DVD起動しても領域確保出来ない状態でした。インストール不可能です。

Manjaro 17.0.1 Xfce RC1 [Linux]

17.0.1のRC1って何が変わったんですか?ダウンロード中。
公式HPの方は変更はないですね。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_16_39_12.jpg
なんじゃこりゃ。いきなり変わりすぎ。何処かで見たような気が・・・。
そうかsiductionかぁ。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_16_42_08.jpg
Live起動後は普通っぽい。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_16_44_02.jpg
インストーラも変わってないよね?表示フォントに微妙な違和感が・・・。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_16_54_38.jpg
grubは普通だった。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_16_56_46.jpg
通常起動。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_16_58_55.jpg
リリース情報等。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_17_04_25.jpg
まだ設定が正常にされていないのか、同期に行ったまま帰ってきません。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_17_07_02.jpg
同じ理由でパッケージ追加も無理の模様。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_17_18_24.jpg
しばらく放置したら同期取れたようです。しかし更新内容が!
リポジトリの同期に妙に時間がかかりますが、パッケージのダウンロードは
回線の重い時間帯と同程度です。
VirtualBox_Manjaro1701_28_03_2017_20_25_58.jpg
Fcitx-Mozcで日本語入力するためには、~/.xprofile の修正が必要です。

Lxle 16.04.2-RC(その2) [Linux]

いまチェックしたら
> lxle-16.04.2-64-rc.iso < 4 hours ago 1.4 GB
となっているのです。これ昨夜ダウンロードした物と別物に変わってる。
早速落とし直し。なんだこのダウンロード速度は!2分掛からなかった。
前のisoより僅かにサイズが縮んでます。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_14_49_24.jpg
Live起動。見た目は変わった気がしません。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_14_58_29.jpg
インストーラに変化は見られません。
それで上で説明されている機能ですが、あれ初見だと凄く焦ります。
解除方法も説明されてないですから。まぁ感で解除しますけれど。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_15_02_20.jpg
変更点みつけた!インストール後再起動で画面にテキストが出ません。
真っ暗のままEnter待ちです。これ失敗してるよ。
あっ、Enterキー押したらテキスト表示されるのか。俺環だけ?
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_15_09_27.jpg
起動して、IM導入後にリログイン。さて何か変わっているのでしょうか。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_15_12_26.jpg
デフォルトだとターミナルで日本語が微妙なのですが・・・。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_15_19_07.jpg
お天気アプリの設定はここで。
LXLEはrootのpasswd設定がされていないのか。sudo passwd実行。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_15_30_18.jpg
このターミナル、全角と半角なんて概念がない人には理解できない領域で、
調整のためのスペースが埋め込まれているのです。デフォルト時に豆腐マークが
表示されていたのは、この調整用スペース文字が未定義だったためですね。
画面を逆スクロールさせて戻すと文字化けします。ターミナルのソース見ないと
原因は判らないかな。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_15_40_49.jpg
変わったような箇所は見つからないですね。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_15_49_38.jpg
インストーラのスライドショーで説明されている画面ロック機能を
どう変更するのかと、説明通りHELPを開いて検索した所こんな
状況に。自動実行の.shファイル直接編集するのね・・・。
これリログインしないと有効にならないですよね。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_16_00_41.jpg
SeaMonkeyでYouTubeしてみただけです。AbemaTVも動画できました。
まぁ例の「なつかしアニメ」チャンネルは無理っぽい。

Lxle 16.04.2-RC [Linux]

KonaLinuxと戯れていたらLXLEが更新されてます。RC版来ました。
Betaの方は何度も確認していたのに・・・。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_08_35.jpg
表記もRCになってます。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_10_51.jpg
Live起動。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_12_51.jpg
インストーラに劣化なし。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_15_25.jpg
きちんと作ってくれたようです。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_16_57.jpg
しっかり日本語化もされてるよ。(感涙)
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_20_05.jpg
翻訳ソフト使いましたか?
スライドショーが日本語化されてますが微妙な内容になってます。無理しなくても・・・。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_26_38.jpg
無事終了。再起動。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_28_06.jpg
コマンドラインなので見落とさないようにしませんと。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_30_19.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_31_21.jpg
起動しました。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_32_55.jpg
使用言語は既に日本語になってますのでIMを設定します。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_35_02.jpg
必要なパッケージや必要になりそうな物が導入されます。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_38_19.jpg
Fcitx-Mozc動作確認。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_00_39_57.jpg
デフォルトは東京に設定されてます。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_01_01_03.jpg
wttr.in設定完了。メニューの起動オプションに追加するだけです。
う~ん、デフォルトだと表記が不完全だよねぇ。¥記号出てるし。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_01_07_02.jpg
そこでfonts-vlgothicを導入すると、こんなに変わります。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_01_13_23.jpg
さらにNOTO-CJKを導入。フォント指定しないと変わりまくり。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_01_21_14.jpg
UXTermの設定をVLゴシックでサイズ8にしてみました。
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_01_17_51.jpg
VirtualBox_LXLE_27_03_2017_01_27_59.jpg
恒例百枚壁紙。中身に入れ替えが有るように思えますが・・・。

konalinux 4.0 jack [Linux]

> konalinux-4.0-jack_x86_64.iso 2017-03-25 01:27 2.0G
えっ、これから寝ようと・・・。そして履歴が更新されておりません。
jackは実機インストールしないと意味無いのでしたよね・・・。
(1:54)サーバから切断されました。何が有った?
simosnet.comに接続できません。うん、以前のパターンが復活だ!
きっとここに有る867.85MB(42%)は意味のない存在と化すのでしょう。
Type-A ライブCDの部屋サーバーダウン
Type-B ライブCDの部屋の主さんがメンテ中
Type-C 不具合があったから消したら鯖が死亡
Type-D 再アップロードしようとしたら鯖がコケた
Type-E ライブCDの部屋のサーバがある一帯が停電
Type-F 電脳の神が「もう寝ろ」と思し召し
Type-G 天災によりインターネット網切断
Type-H 時空が歪んで正常にパケット通信が出来ない
Type-I 天狗じゃ天狗様の仕業じゃ

復旧しないなぁ。寝ますか。
ftp.riken.go.jp/Linux/simosnet-livecd/konalinux/4.0
> konalinux-4.0-preview_i386.iso 24-Oct-2016 17:27 1.6G
これ残っているのですね。
前回のミラーは3/24 14:40か。
1時台はPlamo 6.2のインストールに苦戦していたのですが。

> konalinux-4.0-jack_x86_64.iso 2017-03-25 03:03 2.0G
寝た頃終わったのですね。
という事は、やはりただの排他制御だったのか・・・。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_03_57.jpg
さすがjackだ。どんなBGMが流れるのだろう。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_08_36.jpg
実機のHDDを調整しないと。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_15_43.jpg
再起動。何かタイムアウトを待っているような時間が経過。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_17_43.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_18_55.jpg
何時ものリアルタイムカーネル使えメッセージ。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_20_04.jpg
仮想マシンだからjackさんが転んだ後パッケージ追加。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_25_18.jpg
襲い来るRTKからの攻撃。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_25_18.jpg
さらなる追撃。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_33_54.jpg
インストール完結。再起動。
VirtualBox_KL4J_25_03_2017_09_39_13.jpg
山盛りです。

さて、実機でWindowsからNTFS領域を分割して再起動したらgrub rescue>が発生。
設定し、natureOSを起動後grub設定。分割した領域を開放しようとGPartedを
起動したらエラー発生異常終了。これは時間が掛かりそう。
インストールしたUSBから起動しない、DVDの蓋が開かない。祟りじゃ。
DVDを抜き出す針金みたいなドライバ(イジェクトピン)、最近見てないな・・・。
起動しないのFedoraのテスト用USBじゃないか・・・。間違えた。
Live起動したnatureOSのGPartedも同じエラー発生。fdiskかな。
結局NTFS以外開放して再構築。データを保存してBodhibuilderで
以前に作成していたバックアップで再インストール。これから
jackのインストールなのですがDVDドライブが開かないまま。
(ちなみにDVDドライブは針金押し込んで開けました。トレーの開閉機能が
物理的に壊れた模様です。)
USBからLive起動。やっと起動音楽が聞けたぁ!てか壁紙とマッチし過ぎ。
実機ならKonaLinuxの起動時アニメーション出るじゃないか。
実機起動成功。和む起動ミュージック。
追加パッケージ中・・・、スクリーンショットは何処。
skypeのパッケージでエラー出てます。
インストール完了。X Window Snapshotの動きが不明。
screenshot.jpg
Mirageのスクリーショット機能を使ってみました。
VivaldiでAbemaTVは視聴できるのかぁ。何が違うのか。
どのブラウザでも動画がまともに動作しない・・・。
あっ再起動してなかった。orz
ChromeでYouTubeの動画が再生できません。
FirefoxでAbemaTVを見てると固まる。YouTube動作せず。
VivaldiもYouTube動作せず。Flashのせい?
仮想マシンの方も同じでした。flashplugin-nonfree入ってるし。
KonaLinuxにもSamba設定しなければ。
Samba設定完了。音楽再生に問題なし。
データバックアップ用外付HDDがNTFSだから、Windows7マシンに
接続してSamba経由でコピーしますが、もしかして直接読めた?
うはぁ、時代遅れな我が頭脳。そのまま読めるやんけ。日本語
ファイル名なのに・・・。動画再生も問題なし。
VLC media playerが入ってないのは音声が出ないから?

更新情報が更新されるまで待ったほうが良いかも。

第三弾
> konalinux-4.0-jack_x86_64.iso 2017-03-25 21:55 2.0G
> Kona Linux 4.0 jack 64ビット版 リリース
しっかり挑戦。ダウンロード終了は日が変わりそう。
更新履歴編集中を見てしまった?!
あそこだとリアルタイムで入力されてゆくのが見えるのね。
VLC等の対処法かな。編集作業傍観中。なんでここまで
再現出来るんだってくらいリアルだ。YouTube系も同様なのですね。
カーソルが消えたから編集終了かな。
編集追加来た~。(22:49)
KonaLinuxの中の人、ありがとうございます。音が出ました。
YouTubeも問題なく動いております。AbemaTVも動作確認。
おぉ、VivaldiでAbemaTVが視聴できた。
VLC media player ミッションクリア。

3/26 00:10 ダウンロード完了。
VirtualBox_KL4jack_26_03_2017_00_15_51.jpg
実機は後で。でも何が前のisoと違うのでしょうか?
VirtualBox_KL4jack_26_03_2017_00_28_07.jpg
やはり違いが判りませんでした。そして長いboot。
VirtualBox_KL4jack_26_03_2017_00_32_59.jpg
今回はskypeも無事通過。
VirtualBox_KL4jack_26_03_2017_00_43_10.jpg
インストール完了。再起動。
VirtualBox_KL4jack_26_03_2017_00_47_35.jpg
自動更新チェッカー。
VirtualBox_KL4jack_26_03_2017_00_57_48.jpg
諸々処理終了。
VirtualBox_KL4jack_26_03_2017_00_59_44.jpg
おやくそく。
VirtualBox_KL4jack_26_03_2017_01_06_36.jpg
jackが動いてないので対処できないことを確認。
やはり実機専用ですね。

以前KLUE 2.0 jackをいれていたのですが、ブラウザで動画再生して
いると不明なタイミングで音声にノイズが乗り、ブラウザを立ち上げ
直さないと戻りませんでした。でもKonaLinux 4.0 jackではjackに
対応していなくって動画再生できなかったのです。ubuntuベースだろうが
Debianベースだろうがブラウザはjack対応じゃないはず。つまり
KLUEは別経路で音声再生しており、それがタイミングで腐ると
ノイズになったようです。現在4.0 jackはブラウザでノイズがのる
事はありません。これはKLUEの方も対処できそうな気が。
って既に解決しているのか。> [2017/3/15]
それで履歴見ていたら編集カーソルが居るんですが。
わたし、気になります!(3/26 22:20)

VirtualBox_KL4jack_26_03_2017_22_56_23.jpg
やっと仮想マシンでYouTube動画再生成功です。
jackを終了すればPulseAudioが出力してくれますね。
もちろんKonaLinux jackを使う意味がないと言われてしまいますが。
実機のjackは隣のマシンで元気に動作中です。
screenshot2.jpg
実際のマシンではこんな画面になります。(誰か一人くらいは何を
再生しているのか気になってませんかねぇ。)
その後Shutterの使い方覚えました。今後はそれで。

・3/27 22:40
> konalinux-4.0-jack_x86_64.iso 2017-03-27 22:04 2.0G
更新確認。
> konalinux-4.0-jack_i386.iso 2017-03-27 22:02 2.1G
> Kona Linux 4.0 jack 32ビット版 リリース
32bit版も公開されました。

ちなみにこの最新版をVirtualBoxの仮想マシンにインストールした場合、
音を鳴らす方法は見つかりませんでした。YouTube動画は固まります。
VirtualBox_KL4jack_28_03_2017_15_31_26.jpg
jackdbus終了させても駄目かぁ。

あれ?スクリーンセーバ無効で、ディスプレイの電源管理を行わないに
設定されているのに、時間が経つと画面がロックされてpass入力要求
されるのですけれど。設定は何処なんだ?(実機)
「デスクトップセッションの設定」のほうが有効になっていたようです。

konalinux 4.0 MATE(偽) [Linux]

そうなんです。Debianベースだからデスクトップ追加できるよね。
VirtualBox_KonaLinux4_24_03_2017_15_48_30.jpg
MATE選択。
VirtualBox_KonaLinux4_24_03_2017_15_49_19.jpg
起動。
VirtualBox_KonaLinux4_24_03_2017_15_55_49.jpg
違和感ないなぁ。
VirtualBox_KonaLinux4_24_03_2017_16_02_35.jpg
debianメニューは自分で作らないと駄目です。
Dockyはもう少し上に移動しないと。

3/27
VirtualBox_KonaLinux4_27_03_2017_10_28_37.jpg
Debianの更新がどっさりと来てます。
VirtualBox_KonaLinux4_27_03_2017_10_43_22.jpg
量的にはほとんどLibreOfficeの更新でした。
デスクトップ1_002.jpg
何故かjack(実機)には更新が来ません。リポジトリの設定が違うのかな。
Synapticで確認しましたが設定は一緒。ただ、実機の方はリポジトリの
更新してないじゃないですか。何故なんだ。再読込したら更新発生。
あれ一日一回のチェックになっているからタイミングの問題かな。

Kubuntu 17.04-beta2 [Linux]

Kubuntuもチェック
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_10_44_07.jpg
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_10_46_10.jpg
上書きインストールでない場合(新規インストール)このサイズ。
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_10_47_57.jpg
実に扱いづらいインストール画面になります。
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_10_49_43.jpg
悲惨なサイズは仮想マシンの場合だけかもしれませんが。
仮想マシンに対応しているので解像度変えましょう。
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_10_52_29.jpg
しっかり作ってくれてますね。日本語化途中っぽいですが。
17.04での変更箇所が日本語化出来てないだけみたいです。
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_11_00_39.jpg
再起動。
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_11_01_42.jpg
ログイン画面。こんなキャラ居たっけ?
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_11_03_14.jpg
起動。狭いよ~。
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_11_05_07.jpg
InfoCenter(コマンド名はkinfocenter)。
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_11_07_28.jpg
こんなの来ました。初めて見るけど指定したら動作変わるのか?
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_11_10_55.jpg
更新がどっさりある。
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_11_17_51.jpg
恒例のKateで日本語入力確認。
VirtualBox_Kubuntu_24_03_2017_11_23_53.jpg
やはりKDEはメモリ消費が多いですね。

Ubuntu MATE 17.04-beta2 [Linux]

ubuntu 17.04の各フレーバーのβ2版が出揃ったようです。
β1が無かったMATEから。
VirtualBox_Ubuntu-MATE_24_03_2017_08_55_18.jpg
VirtualBox_Ubuntu-MATE_24_03_2017_08_56_55.jpg
Live起動。
VirtualBox_Ubuntu-MATE_24_03_2017_09_08_18.jpg
インストーラは変わってないと思われます。再起動。
VirtualBox_Ubuntu-MATE_24_03_2017_09_09_58.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_Ubuntu-MATE_24_03_2017_09_11_35.jpg
起動しました。
VirtualBox_Ubuntu-MATE_24_03_2017_09_13_39.jpg
リリース情報等。
VirtualBox_Ubuntu-MATE_24_03_2017_09_16_24.jpg
更新入ってます。
VirtualBox_Ubuntu-MATE_24_03_2017_09_19_13.jpg
Firefox 50.1.0です。

KDE neon 5.9.4 iso [Linux]

> neon-useredition-20170323-1018-amd64.iso
5.9.4のisoファイルが公開されました。
VirtualBox_KDEneon_23_03_2017_22_39_51.jpg
Live起動。
VirtualBox_KDEneon_23_03_2017_23_17_45.jpg
インストール後。

konalinux 4.0 black(32bit版) [Linux]

> Kona Linux 4.0 black リリース
> konalinux-4.0-black_i386.iso 2017-03-23 14:30 1.3G
Blackも公開されました。次はRX?
VirtualBox_KL4B_23_03_2017_16_42_40.jpg
Live起動。
VirtualBox_KL4B_23_03_2017_16_59_48.jpg
インストール後再起動。Blackも起動に時間掛かりますね。
VirtualBox_KL4B_23_03_2017_17_03_00.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_KL4B_23_03_2017_17_04_07.jpg
Light同様kernelを変更できます。
VirtualBox_KL4B_23_03_2017_17_05_30.jpg
パッケージ追加処理。
VirtualBox_KL4B_23_03_2017_17_11_18.jpg
kernel交換ダイアログ、しかしバックのログに有るエラーが・・・。
VirtualBox_KL4B_23_03_2017_17_14_12.jpg
インストール完了。
VirtualBox_KL4B_23_03_2017_17_24_27.jpg
lightより軽量になっていますね。

さて残りのデスクトップはどうなるの?
Budgie・Cinnamon・KDE・MATE・Pantheon・Xfce・Enlightenment・GNOME
そしてJack版(デスクトップ関係じゃないけど)が未だ控えております。
全部揃える?更に増える?
Debianベースなのだからマルチデスクトップでも良いのですけれど。
ログイン画面にデスクトップ切り替えのスイッチもありますし。

konalinux 4.0 light(32bit版) [Linux]

ダウンロードに1時間10分。この時間帯は重いです。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_22_18_08.jpg
デフォルトのConky表示が違うのですね。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_22_28_21.jpg
終了。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_22_29_35.jpg
再起動。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_22_32_56.jpg
仕様です。でもマルチプロセッサ用カーネルに変わるはず。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_22_35_33.jpg
これが出るまで多少時間がかかります。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_23_05_42.jpg
この時間帯ではここまで長かった。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_23_12_30.jpg
インストール完了。kernelが変わるので再起動。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_23_17_26.jpg
PAE用に変わりました。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_23_24_06.jpg
諸般の事情によりChromeは入っていません。PaleMoonが代行です。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_23_26_30.jpg
日本語パッケージは入っているようです。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_23_29_01.jpg
Firefoxもあります。LibreOfficeはありません。ゲームも少なめ。
メモリ消費もかなり抑えられている模様。
VirtualBox_KonaLinux4l_22_03_2017_23_38_48.jpg
ディスク使用量減量のため日本語フォントも控えめです。

KDE neon 5.9.4 [Linux]

VirtualBox_KDEneon_22_03_2017_13_48_37.jpg
KDEが5.9.4になりました。未だisoファイルは更新されていません。
変更・修正箇所結構ありますね。

konalinux 4.0 (64bit改定版) [Linux]

VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_11_05_39.jpg
Live起動。0%インストーラには変化は見られませんでした。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_11_18_46.jpg
再起動、DVD排除後起動中。起動時間は妙に長いです。
あれっ、追加パッケージ処理変わってる?気の所為?
virtualbox guest additionsをいれて再起動。うん遅い。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_11_34_18.jpg
Firefoxは日本語化済みに変わってます。LibreOffice変化なし。
後何が変わったのだろう。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_11_54_55.jpg
これは変えられないのでしたっけ?
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_12_09_17.jpg
ちなみにVivaldiでAbemaTVは視聴できません。

> konalinux-4.0_x86_64.iso 2017-03-22 11:30 1.6G
またきたよ~。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_12_34_37.jpg
何が変わって・・・驚愕だぜ。グリニッジ表示だぁ。すぐJSTになりますけれど。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_12_49_19.jpg
何故か午前中より妙に重いです。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_12_52_09.jpg
インストール完了。さて何がかわったのでしょう。
って見るからに変わっている所がありでしょう?ドッカーが何処に行った?
しばらく経って復帰しました。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_13_00_38.jpg
再起動したらいきなりアップデートきました。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_13_04_15.jpg
そう来たか。このblog見てないよね?
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_13_06_54.jpg
Dockyがよく居なくなるのですが。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_13_09_22.jpg
流石に地図のデフォルト位置が自動設定されてます。
某Linuxは開発地っぽかった。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_13_17_48.jpg
フォント関連アプリは充実してます。

さて、こんなものが。(21:00)
> konalinux-4.0-light_i386.iso 2017-03-22 20:59 204M
これサイズ的にアップロード中でしょうか?
> konalinux-4.0-light_i386.iso 2017-03-22 21:00 1.3G
終わったっぽい。脅威の時間差ゼロダウンロード開始。
(実際は3分くらい経ってますけどね)
以前はアップロード中は排他制御でアク禁だったはずですが。
> Kona Linux 4.0 light リリース(21:14)
公開情報来ました。

konalinux 4.0 (64bit版) [Linux]

> Kona Linux 4.0 64ビット版をリリースしました。
> konalinux-4.0_x86_64.iso 2017-03-21 22:43 1.6G
公開されました。
> konalinux-4.0_i386.iso 2017-03-21 22:42 1.6G
こちらは更新。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_01_49_21.jpg
Live起動。Conky変更。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_01_50_47.jpg
インストーラ起動。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_01_55_38.jpg
インストール中。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_01_52.jpg
終了しました。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_03_30.jpg
再起動。DVD手動排除。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_06_43.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_08_48.jpg
パッケージ追加。vivaldiも追加されてます。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_11_32.jpg
インストール作業完了。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_18_47.jpg
幾つか処理して再起動。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_20_08.jpg
追加されてますね。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_23_23.jpg
リリース情報等。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_25_30.jpg
日本語化されていません。日本語化プラグインを導入しましょう。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_28_20.jpg
Chromeは日本語版。Chromiumじゃありません。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_30_32.jpg
お天気アプリは名古屋自動選択。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_32_35.jpg
GIMPは通常版。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_34_56.jpg
LibreOfficeは日本語化パッケージ入ってませんね。
VirtualBox_KonaLinux4_22_03_2017_02_37_44.jpg
必要なら入れましょう。

> konalinux-4.0_x86_64.iso 2017-03-22 02:20 1.6G
そしてもう更新が入ってます。(2:50追記)

Vine Linux 6.5(誤認) [Linux]

> Vine65-DVD-i386-20160722.iso 19824640 20-Mar-2017 17:36
何やら登録されています。このisoの扱いは?
ファイルサイズも小さ過ぎるし、名前的にはβ2の頃?
vinelinux.jpg
中身も古かった。

Emmabuntüs DE 1.02 [Linux]

Ubuntuベースの方はさっぱり更新されないのですが、DEが1.02に
あがったようです。ただしJessieベースですが。
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_11_19_35.jpg
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_11_24_31.jpg
うがぁ、Debianのインストーラですらなかったか・・・。
いえ、インストーラ直接起動を指定したのにインストーラですら無く
初期設定らしいです。インストーラ何処?
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_11_34_09.jpg
面倒なので日本語化。
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_11_37_28.jpg
passwdはliveですね。前回同様中にインストーラは無いようです。
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_11_42_23.jpg
下の方を選択しないとインストール出来ません。どう見てもどれを選んでも
インストールできそうに見えるのですが。
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_11_44_37.jpg
何時ものDebianインストーラです。
仮想マシンのマウスカウンタが違っているようでマウスポインタが
枠の角に移送できません。キーボード操作でインストール。
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_11_58_49.jpg
再起動。DVD自動排除。
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_12_06_03.jpg
やっと初期設定終了。ここまで長いよ。
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_12_23_29.jpg
言語設定の隣のタブにあるIM設定でFcitx-Mozcを導入しましたが
バーにアイコンが出ません。でも入力はできます。
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_12_28_36.jpg
リリース情報等。
VirtualBox_Emmabuntus_21_03_2017_12_32_31.jpg
何故かついているARandR。実は仮想マシンで標準のモニタ設定画面の
操作性がおかしい事に開発元が気がついたのかも。BodhiLinuxでは必須。
付属のアクセサリやらアプリやら多すぎで見るだけで大変です。

とあるOSの紹介記事(イントロダクション) [Linux]

ToaruOSと言う名のLinuxがDistroWatchに紹介されています。
ToaruOS.jpg
正式に「とあるOS」なのです。

3/21
この後激しい腹痛により記述できず。病院に行ってきます。
尿管結石か。

Manjaro 17.0 MATE-unstable [Linux]

Manjaroの試作にMATEのisoが登録されています。まだ「不安定」扱い
なので確認してみます。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_09_16_47.jpg
日本語で起動したら何時まで待ってもデスクトップが表示されないので
英語Live起動しました。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_09_19_51.jpg
インストーラが収まるように解像度変更。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_09_20_44.jpg
いつものインストーラだけど。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_09_22_12.jpg
これが有る。そして長い、終わらない。サーバが重いのか。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_10_53_42.jpg
インストール作業に1時間半掛かってやっと再起動。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_10_56_33.jpg
ログイン画面。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_10_57_53.jpg
英語でインストールしてもごく一部日本語化されますね。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_11_00_41.jpg
さて日本語化を。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_11_03_22.jpg
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_11_24_33.jpg
MATEの日本語化方法が判りません。OSベースは変えたけれど。
残念ながらmanjaro-settings-managerも起動できないようです。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_11_36_32.jpg
まぁどうなることやら。Liveをupdateして日本語でインストール。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_13_10_21.jpg
終了です。こちらも1時間半掛かりました。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_13_15_39.jpg
英語でインストールした場合と何ら変わっていないと思われます。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_13_20_13.jpg
って違いが出た。manjaro-settings-managerが動作しました。
VirtualBox_Manjaro17MATE_20_03_2017_13_22_04.jpg
残念ながら日本語パッケージは正常にインストール出来ないようです。
前の20件 | -